スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問者を増やす方法【トラックバックとPing】

先日は、毎回バナーを貼ったり、ブログ記事を書くための入力支援ツールについて掲載しました。

今日はトラックバックPingについてです。

どちらも名前くらいは聞いたことがあると思いますが、あまり具体的にどんなものなのか分かっていない人も居るようです。

特にトラックバックの方は「迷惑機能」としかお持っていない人もいると思います。

ですがトラックバックは元々「複数のブログでお互いに訪問視野をシェアし、訪問者を増やすための機能」だったのです。

だからアダルト系のトラックバックが大量に貼り付けられるのです。

それは勿論訪問者を増やして、何らかの有料会員の登録をさせるorページを開いただげで課金されたように見せかけて金銭を脅し取る詐欺目的だったりします。

トラックバックとは、元々様々なブログを繋いで、同一系統の内容のブログを訪問者が自由に行き来したり、各ブログの管理者同士を結びつけるコミュニケーション機能を併せ持ったものなのです。

さらに他のブログに自分のブログのURLが記載される=被リンクが増えることとなり検索サイトで上位に上がりやすくなるというとても便利な機能だったんですね。

ですから本来の使い方としては、同じような内容の記事に対して、例えば今で言えば「口蹄疫について書いたブログ主さん同士」が、お互いの口蹄疫に関する記事にトラックバックを送りあうと、その記事を読みに来た訪問者さんが、トラックバックの入っている別の口蹄疫の記事にも流れていく・・・という形で使うものだったんです。

訪問者は、いちいち口蹄疫で検索しなくても、トラックバックを渡り歩くだけで複数の関連記事を簡単に見つけて読むことが出来るというメリットが有り、ブログ主さんは、元々自分のところに来てくれた訪問者でなくても、トラックバック先の記事から訪問者を呼び込む事ができ、もしその他の記事も読んでくれて気に入ってくれたら、そのまま常連さんになってくれるかもしれない・・・という、とても便利なもののはずだったんです。

さらに、トラックバックを送りあうことで、ブログ主さん同士が仲良くなって頻繁に行き来するようになったり、情報交換出来るようになったり・・・その上被リンク効果で検索順位も上がるという凄い機能だったのです。

ところが、一般のブログ主さんの殆どがその機能の使い方を理解すること無く(説明を受けること無く)、ブログを開設してみたらアダルト系のトラックバックを大量に貼り付けられて「なんでこんな迷惑な機能があるんだ!!」と怒りしか感じない人も多いことでしょう。

勝手にトラックバックを貼られない方法を何時間も掛けて調べたり、貼られる都度怒りに震えながら削除したりという経験をした人は案外多いのではないでしょうか?


ですから今では、トラックバック=悪とさえ思っている人も多いかもしれません。

でも本来はそんな風に「訪問者を増やしたり、検索順位を上げる」と言う機能を持っているのですから、皆が正しく使っていけば、お互いにとてもメリットの有るものなんです。

ですから、まずは知り合い同士のブログからトラックバックを送りあうというのも良いかもしれませんね。

現状知らない人のブログにトラックバックを送ったら、ただのスパム扱いして削除されたり嫌われたりする可能性もありますから、トラックバックを送るにしても、事前にコメント欄などで断りを入れるといいかもしれません。


トラックバックとよく似ていて区別がつきにくいものに更新Ping送信というのがあります。

ランキングサイトに登録していれば「Ping送信の設定をしてください」という言葉を見かけたと思います。

ブログサイトによっては「Ping送信一覧」という所に、ランキングサイトで指定されたPing用URLを貼るだけで、ブログ投稿の都度自動的にPing送信してくれるところもありますし、毎回ブログ更新の旅にPingURLを記載しなければならないところもありますし、Ping送信機能がなく、トラックパックURLとしてPing送信先URLを都度記載するところもあります。



送信できる数が限られているところもありますね。

こんな風に使われているので、言葉が違うだけで同じものと思っている人も多いと思いますが、実は違うんです。

いや、機能的には同じようなものなのです。

つまり特定のURLに記事のURLを送ると言う点では同じです。

ですが、Pingの目的が「記事の更新」であるのに対して、トラックバックは記事のURLと内容を知らせるためのものです。

実際にはランキングサイトでも新記事のタイトルやURLを取得して表示しているのですからトラックバックでも同じという事になるのですが・・・

ただPing送信はブログサイトによっては、自動的に各種検索エンジンにも送信してくれています。

(してくれないブログも有るようです)

つまりコレはとても重要なことで、検索エンジンのSEO対策と被リンクについては別途詳しく書くつもりですが、「更新頻度」というのが上位に上がるための条件の一つとなっているのです。

ですから検索サイトにPingを送信するというのは、検索サイトで上位に上がるためには重要事項と言うことですね。

この為、Ping送信に対応していないブログサイトを利用している場合、ツールを使ってPing送信させている人も多いようです。



フィルムスキャナー
◎在庫一掃◎【値下げしました!】
EXEMODE(エグゼモード)直販
YASHICA(ヤシカ) フィルムスキャナー FS-500(アウトレット・訳あり価格)
当店通常価格 9,980円 (税込)
価格 3,980円 (税込) 送料別
残りあと2個です


<<この記事についてTwitterでつぶやく>>


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑良かったらクリックお願いします↑
にほんブログ村


↓よかったら、コチラにも遊びに来てね!!
オカメインコの日記 フクロモモンガの日記 なび工房





スポンサーサイト

テーマ : アフィリエイトで稼ぐ!!
ジャンル : アフィリエイト

tag : アフィリエイト トラックバック Ping

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
ぽちっ!!とよろしく
【ctrlキー+クリック】
楽チン3連打クリックよろしくね!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


↑良かったらポチッとお願いします↑

 

おきてがみ

 

<%image(D620C87DCA6DEBB69C326DAEAD0AE41F.jpg|120|30|)%>【フォト蔵登録】
画像も動画もたっぷり保存できる!!
↑1ヶ月の容量1GB↑

 

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
お勧め





最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
手軽なアフィリエイト
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。