FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークション落札のコツ【その2】

先日途中まで書いたオークション落札のコツについて、今日はその続きです。

ちょっと商品点数の問題で、今回はヤフーオークションで説明させてもらいたいと思います。

実際のヤフーオークションのURLは↓コチラ↓

★富士フイルム ファインピックス Z300


さて、私はオークションFUJIFILMデジカメ ファインピックス Z300という機種を入手しようとしているとします。

では私は一体いくらで落札することを目標とし、実際いくらで落札出来るでしょうか?

そしてあなたならどの商品に入札して、幾らで落札できると思いますか?

↓コレが、つい先ほど私が確認した画面ですから、みなさんがこれを読む頃には残り数時間の商品は終了して、新たに残り5日以上の商品が追加されていることと思いますが、とりあえずこの画像で説明したいと思います。

オークション1-1
オークション1-2
オークション1-3


Z300で検索したのでJZ300という商品も入っていますが、あくまでも狙っているのはZ300という商品としてください。

まずこれらから、大体のオークションでの相場価格がわかりますね。
市販価格の相場はおそらく20,000円前後かソレ以上だと思われます。
ですがこの会場の新品の相場価格はだいたい13,000円前後だと思われます。

即決価格で12,000円程度のものが数点出ていますから、つまりこの会場では12,000円程度なら入手できるという事になります。
(ただし、別途送料と振込手数料が掛かります)

ですから、もし私がココでZ300を落札しようと思ったら、最高価格を12,000円と設定します。
ソレ以上の価格では絶対に入札しません。


ではどの商品を狙うでしょう?

まず、緑で囲った8.250円とピンクで囲った9,000円・9,500円の商品は一応チェックをしつつ、たぶんその商品はどちらも最終的には10,000円オーバーしてきますし、緑の8,250円は下手したら13,000円をも超える可能性が高いと私は思います。

さて。残り時間が1日を切っているのに入札されていない11,780円の商品が3点ありますよね?
ですからこのまま入札がなければ再度7日くらいの期間設定で出品されるのは間違いありません。

その際に価格が引き下げられる可能性もあります。
それは50円かもしれないし100円かもしれませんが、このオークションはヤフーですから、何度も出品を繰り返すと、その都度出品手数料が掛かってしまうんですね。

ですから何度も手数料を取られるくらいなら、そのぶん安くしてでも早期に落札してもらった方が得になることもあるんです。

なので、ひとまず「最悪はこの商品を狙う」という目標を立てます。

つまり、この商品が、私が出す最高価格の商品という事になります。

この商品は【即決価格】が設定してあるでしょう?
つまり11,800円で入札すれば確実に落札できるという事になります。

対してみどりやピンクで囲った商品には即決価格は設定してないでしょう?
つまり入札者が増えれば、どんどん価格が釣り上がっていくという事になります。

もし自分が一番最初に入札した本人だとしましょう。
最初は8,000円くらいで入札して、しばらく誰も入札してこなかったのに、いきなり次の人が9,500円くらいで最高入札者になってしまったとすると、ついつい「あと500円だけ、10,000円でも安い方だから」と入札したくなるのが初心者さんです。

ところが10,000円で入札したら、現在の最高入札者さんは10,001円で入札していたとすると、あなたはたった1円違いで負けてしまいます。
するとつい熱くなってさらに価格を上げて入札してしまう・・・こういうのが初心者さんにはありがちなんですが、絶対にご法度です。


そして以前私が言った「最後の端数の1円が重要」というのはそういう意味です。
オークションは、例えば現在緑の8,250円で最高入札者になっている人は、8,250円で入札している訳ではないんですよ。
その人が「ここまでなら払ってもいい」と思う価格を設定しているんです。
ですからその価格は現在価格の8,250円かもしれませんし、9,000円かもしれませんし、8,501円かもしれませんし、9753円かもしれませんし・・・つまり幾らなのかは分からないって事です。

現在の最高価格者の方を仮にAさんとしましょう。

もしかしたらAさんは13,000円で入れてあるかもしれません。
次の人が9,000円で入札すると、Aさんが13,000円で入れてあったとするならば、その時点で価格は9,100円となり、Aさんが最高入札者であることには変化がありません。

9,000円で入札した人は、ただ価格を釣り上げただけで自分には全く権利は発生しません。

このとき入札価格が全く同じだった場合には、最初の入札者Aさんが勝ちます。
ですがたった1円でも高く入れてあれば、高い金額の人が勝ちます。

ソレを見越して、端数を2円・3円とするケースも有るんですね。
とりあえず入札時には必ず端数の1円は入れた方がいいと言うことはわかったでしょうか?


さて、このケースで私が狙うとしたら5,099円の「一回使用品」か、その上の新品9,800円です。

理由が分かりましたか?
その前に現在の入札者の方の99円が意味のないことなのは分かりますよね?
端数の究極が9円なのは分かりますが、初心者の方は端数なしで入札します。
つまり99円とは100円単位の入札で絶対負ける価格ですから、端数をつける意味がないと言うことになります。
5,000円には5,001円でも勝てますが5,100には99円では負けてしまいます。


さて、私が商品を選んだ理由は、新品か中古かで悩むだけです。
たった1回しか使用してないと言うのですから、中古と言っても特に問題は感じません。
そして既に入札が3件入っていますから、通常なら価格が高騰する可能性が高いのですが、即決価格が9,500円に設定してありますから、つまり9,500円で入札した時点で終了 (残り日数が残っていても) と言うことになります。

このオークションの中で一番最安値で購入出来る商品という事になりますね。

ですが、あと300円出せば新品が出ています。
もし私がパープルを求めいたら、間違いなく300円高くてもそちらを狙いますが、色にこだわりがなかったら迷いますねぇ・・・

これは現在3点同じものが出ています。
そして1点ブラックだけが入札が入っています。

やはり最初に入札を入れた人は賢いですね。
何故ならブラック2点・パープル1点だからです。

以前、入札は終了直前に入れると言いましたが、こういうケースだけは別です。
私も全く同じケースで先日デジカメを落札したばかりです。
やはり3点同じ価格で出ていました。
その時は全て同じ色だったのでラッキーでした。

現在2点入札無しがありますから、そのどちらかに入札を入れてしまいます。

すると、もう一人同じように狙った人がいたら、一般的にはもう一つ誰も入札していないものを選ぶと思いませんか?
わざわざ他の人の入札が入っているものを選んだら、その時点で現在より高い価格を設定しなければなりません。
ですからそのままの価格で入札できるものを選んだ方が得ですよね。

つまり、入札する人を分散するから、安く落とせる確率が高いと言うことです。

私の時にも既に一人だけ入札があり、私の1日後にもう一つにも入札が入りましたが、3人とも初期価格のまま落札ができました。
私は確か(別機種ですが)8,500円でした。
全員8,500円で落札できました。

今回もたぶん9,800円で落札できるでしょう。
ただしそこに「色にこだわりを持つ人」が現れた場合、もし私が紫に入札していたら、黒が入札されずに空いていても私と同じ商品に入札してきて価格を釣り上げる可能性があります。

もし黒に入札していて、黒が欲しい人がいたら、2つの内のどちらかに入札してくるかもしれません。

ですが幸いなことに、黒はその直後の5,099円のものと、ピンクの9,500円のものが控えています。
この価格が釣り上がる時間が遅れてくれれば、他の人達の目はそちらに向いて、コチラはヒッソリ終了出来そうな気がします。

私の時にもラッキーなことに、上位機種が残り1週間という長い入札期間で1円スタートを切った直後だったので、皆さんの目はそちらに向いていたのです。
その上位機種は結局24,000円くらいで落札されていました。


さて、つまり紫がどうしても欲しいのでなければ、黒を狙った方が安全と言うことと、一番確実なのは中古の5,099に即決価格9,500円を入れて落とすことだと言うのが分かりましたか?

9,500円まで上がらないかもしれないのに損じゃないか?と思いますか?

いえ、ソレ以下の価格で終了する可能性は殆ど皆無だと私は思います。
私は「誰が一番最初に9,500円を入れるか、早い者勝ち」だと思っています。

無いとは言いませんけどね・・・良かったらその後を追ってみてはどうでしょう?

その会場は↓ですよ。
★富士フイルム ファインピックス Z300★



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑良かったらクリックお願いします↑
にほんブログ村










スポンサーサイト

テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

tag : オークション ヤフーオークション 落札のコツ 入札のコツ FUJIFILM ファインピックス Z300 デジカメ

1円商品GETしましょう。

以前にも楽天の1円商品の話を少ししました。

前回は1円スタートのオークションの話などしたのですが覚えていますか?

先日の話では、1円スタートのオークションだと、オークション初心者の方がむしろ金額を吊り上げて落札してしまう事が多いという話をしました。

だからオークションにする場合には、最初に「上限の金額を決めて、絶対ソレ以上の価格では入札しないで様子をみる」という話しをしました。

ですが実は、1円のまま誰も入札されずに密かに終わっているオークションの商品が多々あるのをご存じですか?
その中には「敢えて必要ではないので、わざわざオークションで検索したりなんかしないけど、1円+送料=数千円払ったとしてもラッキー」って物も、実は時々あるんです。




★それが【コチラ】です。★


見るタイミングにも夜と思いますが、あと数分~1時間程度で終わってしまうのに入札されてない1円の商品がたくさんありませんか?

さて探すコツは↓コレです。

1円オークション



GWは、楽天オークションでも沢山のキャンペーンがあります。
前回も少し説明した『入札するだけでポイント山分けキャンペーンとか、『エントリーして落札するとポイント10倍キャンペーンなどがあり、家電や宝飾品・ブランド品も1円オークションが開催されています。






ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑良かったらクリックお願いします↑
にほんブログ村






GWは落札者も減っているため、オークションは狙い時でもあります。
出かける用事のない人は、この機会に不用品をオークションに出品してみてはどうでしょう?



テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 1円オークション 楽天オークション 1円商品 GW キャンペーン

桃源郷の1円オークション落札のコツ

先日は1円オークションクローズドオークションについて少しだけ書きました。

ソレを見て桃源郷を始めて知ったという人も居るかもしれません。

有名なので名前だけは知っていたという人も多かったと思います。



この桃源郷では、毎日多数商品の1円オークションが開催されています。
そして全てがクローズドオークションです。

日用雑貨から大型電化製品や農業器具・時計や宝飾品など、様々な分野の商品が毎日毎日大量に1円オークションで出品されています。


この桃源郷オークションは、通常のオークションのように他の人の入札価格が見れませんから、落札するのに少し特殊なコツが必要です。
ですから桃源郷オークションでの落札の注意点というかコツを少し書こうと思います。


◆その商品の価値をよく考える。
桃源郷のオークションでは、現物価格が数万円以上というような高額商品と、1万円以下の商品とが混在しています。
高額商品では、例えばテレビ・カーナビ・バギー・小型耕運機・掃除機などがあります。
またアイデア商品のようなものや日用雑貨など、一見高額そう(定価が1万円程度のもの)だけど本当の価格が分かりづらいような物も沢山販売されています。

そのどちらかによって、入札にも随分違いがあるのです。
場合によっては、もともと安価なものも有るように思います。

高額商品の場合は、出来れば一度は入札せずに流し、終了後の落札価格を確認してから次回同じ商品が出て来るのを待つか、または底値を調べつくして入札してみる事になります。

基本的に同じ商品が定期的に出てくることが多いのですが、絶対出て来るとは限らないのですが・・・

それ以外の雑貨に関しては、基本的に1,500円が一つのラインです。
一応最低でも1,500円を入れる。
何故なら、桃源郷を利用している人の多くは、最低1,500円を入れるからです。

桃源郷では、よく「入札しただけで1,000円分の商品券プレゼント」のような企画があるんです。
つまり欲しくない商品でも2円とかで入札して(絶対落札できない価格で入札して)商品券貰う事が出来るんですね。

ところが商品券は200円ずつの5枚千円で、1つの商品には1枚しか使えない
1,500円以上で落札した場合にしか使えない
使用期限が短い。

こんなルールがあるんです。
ですから落札したいなら1,500円以上で入れる。

初心者さんは100円単位で入れる人が多いですから、もし競合が多かった場合を考えて端数の1円を付け足しておくと、たった1円の差で自分が勝てる可能性が高まります。

ですから1.501円で入札するんです。


◆送料を考えて入札を決める
桃源郷では、どんなに小さなものでも、最低送料が980円です。

それは複数の商品を落札してもらって、同梱で発送するのが前提になっているからです。

つまり財布や磁気ブレスレットのような小さなものを1つ落札したら、本来ならメール便160円で届くはずですが、980円もの送料を取られてしまいます。

ですから2,500円(商品代金+送料)払っても買い得かどうかを判断しましょう。

また出来れば、他の商品と同時に落札すれば、商品点数が増えるほど送料は気にならなくなるでしょう。


◆入札件数と出品点数を良く見る
殆どのオークションは1点ではなく数点同時に出品されています。

終了直前で、出品点数より入札数のほうが少なければ、1円でも落札できるという事になります。
ですから入札数の少ない商品の場合は、終了直前まで様子を見て価格を設定すると損がありません。




とりあえず、利用する場合には最低これだけは抑えておくと良いでしょう。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑良かったらクリックお願いします↑
にほんブログ村




新世紀エヴァンゲリオン



【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】
ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 破 EVANGELION: 2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. / アニメ
当店通常価格 5,985円 (税込)
販売価格 5,075円 (税込) 送料別
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第2作がDVD化!! エヴァだけが可能とする行先不明の<<ライブ感覚>>。いま、大転換のための幕があがる。押し寄せる戦慄の感覚。それはまさに「破」なのである! 劇場上映の2.0バージョンから、Blu-ray & DVD用に再調整をかけたデジタルマスター版2.22バージョン。


【ゲーマーズ・アニメイト限定パック】
Blu-ray:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
価格 9,990円 (税込) 送料別
劇場上映の2.0バージョンから、Blu-ray&DVD用に再調整をかけたデジタルマスター版2.22バージョン。


テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

tag : 楽天オークション 桃源郷 1円オークション クローズドオークション

オークションで落札したルーターセットが届きました。

先日オークションで落札した ▼驚愕120ピース!本格派工具【充電式3.6V多機能ルーターセット が届きました。

実はホームセンターなどでは、かなり大型のものを見ていたので、そういうのを想像していたのですが、届いた箱が随分小さくて軽いので驚きました。
思わず重さを量ったくらいです・・・だって余りに軽かったから。
ルーターセット2

なんと、ケースごと量っても1kg弱でした。

ケースもとても小さかったんです。
ルーターセット1

大きさ比較で、電話機や携帯電話・私の手を置いてみました。


これは失敗だったか?と思いました、正直。

ケースを開けてみました。
ルーターセット4


おや?
これはなかなか・・・

どうせ私はオカメインコとフクロモモンガの玩具を作るくらいしか利用しません。
本格的な大工仕事をする訳ではありません。

ちょっと本体を持ってみました。
ルーターセット3


すると、小さな私の手でも軽々もてますし、むしろ使いやすそうです。
実はホームセンターのドリル型のは、本体が重すぎて固定して持つのが全然駄目、無理だと思ったんです。
そして強力すぎるのは、重さと回転の力に私の力が負けてしまうので・・・
なのでむしろ玩具っぽいくらい軽いのが欲しかった。

(でもココまで軽いとは思ってなかったけど)

本体が軽いから、一番最初はちょっとブレ安いのだけど、でも強力過ぎないからむしろ危険も少ないと思うし、私には丁度良さそうです。
ただ、本当はもう少し太い穴が開けられるのが欲しかったんですけどね。

まあとりあえず、花丸とは言えないけれど『まあまあ』って事で・・・



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ←良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村




テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 多機能ルーターセット 1円オークション クローズドオークション

オークション落札のコツ【その1】

今日は楽天オークションに限らず、オークションで少しでも安く落札するコツについて少し囲うと思います。

実はコツは色々有って、ソレゾレ皆さん独自の方法を行っていると思いますが、何も考えずに入札していると、結局安い買い物ではなくなる事もあるんです。

こういうのはあまり公表するのは良くないと思うんですが、このブログはまだ訪問者も少ないですし・・・
だから見る人も少ないから、特別に私の気をつけている点を書こうと思います。
但し長くなるので、何回かに分けて書いていきます。

1.欲しいものをオークションで検索したら、まずその平均価格を把握する。

つまり、同じものが他の人(店)から何点も出品させているのは良くある事です。
そして当然ながら、その価格はソレゾレ違います。
大事なのは、

  • どの程度その商品が流通しているか
  • 最低額と抵抗額の価格差はどの程度か
  • 中古か新品か
  • 発送地域と送料はどうなっているか
  • 支払い方式はどうなっているか
  • 入札数はどれ位入っているか
  • 入札している人たちはどんな人たちか
  • 残りの日数(時間)はどの程度か

 


まずこれらを確認しましょう。

コツは、現在出品されている中で一番安いものを狙うのではないという事です。
先日チラッと書きましたが、1円スタートの商品は、最初が1円なのですから価格が低くても当たり前ですが、そういう商品は沢山の人が狙っているという事です。

出た当初から入札しているのは、何か理由がある人か、またはオークション初心者です。

例えば私は先日ヤフーオークションでデジカメを落札した事をココでも書きました。
私がその商品を落札するまでに要したのは、約1ヶ月です。
その間に、私と同じ価格で落とされるのを何度か見ました。
もっと高額で落とされるのも何度か見ました。
そして最終的に私が入札したとき、私は自分が入札した商品とは別に4つの商品を同時に常時チェックして居ました。

まず最初に言えるのは、余程希少価値の高いもので、これを逃したら二度と出て来ないというようなものや、特別急ぎで必要でない場合は、じっくり時間をかけて目的のものを落札するように心がけましょう。

つまり、私は1ヶ月の間に何を見ていたかというと、大体どの程度の価格が(オークションの落札での)相場なのか?
市場価格ではなくオークションで落とされる平均価格です。
またどの程度流通がありそうなのか?
つまり流通量の多いものや人気商品は大量に出て来ますし、価格は徐々に下がっていきます。
ですが私の狙っていた商品は別の機種と比較して人気が高くなかったようで(もう一つはタッチパネルだったので)出品量は徐々に減りつつありました。
しかし価格は1ヶ月の間に約1,500円程度下がってきました。

なので、この辺りだなと思って入札しました。
それと、同時に3台出品されたからです。
つまり3台同時なので、入札競合者が出ても3台に振り分けられるので価格が高騰しづらいからです。
また丁度別の上位機種が1円スタートしたため、皆の視線がソチラに向いていたのでチャンスだったのです。

お陰で誰とも競合することなく、出品者の提示した最低価格で落札できました。


どんなに安くても、沢山の入札が入っている商品は大勢が狙っています。
そしてオークションに慣れている人が入札するのは、オークション終了間際です。


今日の教訓は「すぐに入札せずに様子を見ながら商品価格の動向を探る」です。

ちなみに、ある程度相場価格が分かったら、落札する価格の上限をハッキリ決めましょう。
そして絶対にその価格以上には入札せずに、それ以上になってしまったら次が出るのを待つ事です。

重要なのは、どんなに安い金額から始まったかではなく、最終的にどれだけ安い価格で落札できるか?です。

1円で始まって2万円になった物よりも、1万5千円で始まってそのままの価格で落札できるものを選べという事です。



続きはまた今度。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ←良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村




テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : オークション落札のコツ オークション入札のコツ

FC2カウンター
ぽちっ!!とよろしく
【ctrlキー+クリック】
楽チン3連打クリックよろしくね!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


↑良かったらポチッとお願いします↑

 

おきてがみ

 

<%image(D620C87DCA6DEBB69C326DAEAD0AE41F.jpg|120|30|)%>【フォト蔵登録】
画像も動画もたっぷり保存できる!!
↑1ヶ月の容量1GB↑

 

カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
お勧め





最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
手軽なアフィリエイト
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。